2009年04月18日

 決定戦優勝は篠原睦選手!!

☆優勝 篠原睦選手☆

浜松オート第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」は篠原睦選手の圧勝となりました☆
k0418_001.jpg

レースヴィーナス3人が、決定戦のスタートを華やかに演出!
flag.jpg

たくさんのお客様に見守られ、決定戦が始まります!
k0418_002.jpg

試走前、頂上決戦に向かう8選手。緊張の一瞬です!
k0418_003.jpg

0〜10mの短ハンデ戦。8選手、気合いのスタート!
k0418_004.jpg

0線は2号車畑吉広選手が先行。10線は枠なりのスタートとなりました。1周回バックストレッチから3コーナー、一気に2車抜きを決めた5号車篠原睦選手が3番手に浮上。2周回1コーナー、1号車岩佐常義選手を捕らえ、2番手に。

3周回1コーナー、逃げる畑選手を捌いた篠原選手。
k0418_005.jpg

そこからは、ぶっちぎりの独走態勢を築き、見事優勝となりました!
k0418_006.jpg

篠原選手、「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」2連覇ですね!
試走タイム1番時計、速い攻め、見事なレース運びでした!おめでとうございました☆


posted by NTCC実行委員 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チャンピオンカップ決定戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

 12R日本トーターチャンピオンカップ決定戦出場選手コメント

12R1号車 岩佐常義選手
k0417_iwasa.JPG
新型マフラーに変わって1節走っていますが、感触はいかがでしたか?
−あんまり良くなかったね。慣れてない、まだ。
手探りの状態ですか?
−毎日いろいろ仕事してましたよ。みんなそうですけどね。なんとか頑張ります。
0線2車並びのインコースですが、スタートはいかがですか?
−スタートは切れてませんね。練習して一生懸命頑張りますよ。
どんな気持ちで行きますか?
−無心です。みんなの胸を借りて頑張ります。
ベテランの技、見せたいですね。
−通用すれば良いですけどね。エンジン次第です。
ファンの皆様へメッセージをお願いします。
−毎日一生懸命走りますので、よろしくお願いします。

12R2号車 畑吉広選手
k0417_hata.JPG
新型マフラーに変わって1節走っていますが、感触はいかがでしたか?
−まあ良かったり悪かったり、いろいろです。
着はまとまってますかね。
−そうですね、着はですね。
まだつかみきれてない感じですか?
−そうですね、もう一歩二歩かな。乗りやすさを求めたら直線が落ちたりとか、いろいろありますね。
スタートの切れ味はどうですか?
−普通です。
フライング持ってますが、慎重になりそうですか?
−慎重になりたくないです。
0ハン外側ですが、どんなレースにしたいですか?
−先行って、逃げれるとこまで逃げたいですね。
日本トーターチャンピオンカップ決定戦ということですが、どんな気持ちで臨みますか?
−気持ちはいつもと一緒です。
ファンの皆様へメッセージをお願いします。
−スタート先に行って、逃げれるとこまで頑張りたいです。

12R3号車 佐々木啓選手
k0417_sasaki.JPG
新型マフラーに変わって、G1レース走りましたが、感触はいかがでしたか?
−もう少しですね。
どのあたりが?
−止まりが悪いですね。
浜松へ来て、練習の感触はどうですか?
−ちょっと山陽より良くないんで、今から整備します。
スタートの切れ味はどうですか?
−切りやすくなりました。
決定戦ですが、インコースとなりました。どんなレースにしたいですか?
−良い位置なので、スタート決めて速攻できるように頑張ります。応援してください!
浜松は相性の良い走路ですよね。
−そうですね。
ファンの皆様へメッセージをお願いします。
−位置が絶好なので、スタート決めて、速攻狙いたいです。

12R4号車 木村武之選手
k0417_kimura.JPG
新型マフラーで1節走っていますが、感触はいかがでしょう?
−まだ全然つかめてないですね。
今日は何か整備されましたか?
−昨日ケースを換えてますね。
練習の感じはどうでしょう?
−一人で走ってたんであんまりよく分からないですね。
ちょっとここのところあまりリズムが良くないのかなという印象なのですが。
−そうですね、良くないですね。
日本トーターチャンピオンカップ決定戦ということですが、どんな気持ちで臨みますか?
−自分のベストを尽くすだけですね。
10線内から2番目です。どういうレースにしたいですか?
−できたらスタート行きたいですね。
ファンの皆様へメッセージをお願いします。
−最近リズム悪いですけど、一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします。

12R5号車 篠原睦選手
k0417_sinohara.JPG
前節優勝おめでとうございました。
−ありがとうございます。
新型マフラーで1節目で優勝ということで、良い発進ですね。
−もう上出来です。
エンジンの手応えとしてはいかがでしたか?
−まあ何もしてなくて、マフラー変わっただけですけど、音が変わっただけで良かったですね。
かなり良いエンジンと見て良いですか?
−そうですね、良いと思います。
浜松に来て、何か整備はされましたか?
−ちょっと乗ってみたんですけど、飯塚ほどではないんですが、初日にしては結構良いと思います。
スタートの切れ味はどうですか?
−まあ変わらず。
日本トーターチャンピオンカップといえば、初代チャンピオンですよね。今回も狙いたいですね。
−うん、そうですね。
どんな気持ちで臨みますか?
−まあいつも通り。
10線内から3番目になります。どんなレースにしたいですか?
−出てから考えようと思うんですけど、目一杯スタート切って頑張りたいです。
ファンの皆様へメッセージをお願いします。
−一生懸命頑張ります。応援してください!

12R6号車 荒尾聡選手
k0417_arao.JPG
復帰戦となりますが、体の具合はどうですか?
−大丈夫です。
マフラーが変わりましたが、練習はされましたか?
−しました。でもよく分からないですね。
久々なので、まずはレース勘取り戻してという感じですか?
−まあそこもなんですけど、腰周りとハンドル周りと、やること多すぎますけど。
今回は日本トーターチャンピオンカップ決定戦ということで、どんな気持ちで挑みますか?
−まあ大きいことは言えないんですけど、普段どおりに一生懸命頑張るだけですね。
ファンの皆様へメッセージをお願いします。
−ファンの皆さんには心配をおかけしましたけど、また戻ってくることができたんで、恩返しできるように一生懸命走ります。応援してください。

12R7号車 田中茂選手
k0417_tanaka.JPG
新型マフラーに変わって、1節走っていますが感触はいかがでしたか?
−悪くはないですけど、自分の場合はたまたま合ってくれた感じで。次オールスターが控えてるんで、すごく良いところまで、仕上げたいですね。
今の段階でどれくらいまできてますか?
−70%くらいですね。
あとの3割はどのへんですか?
−もう少し手前の感じがほしいですね。内側使うと手前が足りないんで。
マフラーが変わって、スタートの切れ味は変わりましたか?
−自分はあんまり変わんないですね。
決定戦、10線6車並びの外から2番目です。どんなレースにしたいですか?
−スタートみんな速いんで、遅れていかないように、集中して行きます。
ファンの皆様へメッセージをお願いします。
−浜松は結構相性が良いんで、今節も頑張ります。応援してください!

12R8号車 高橋貢選手
k0417_takahasi.JPG
1ヶ月ぶりのレースになりますね。
−そうですね。
新型マフラー変わって、練習の感じなどはいかがですか?
−はっきりは分かんないですけどね。まあレースしてみないと分かんないですね。
10線大外になりますが、どんなレースにしたいですか?
−前に行かせてくれるメンバーじゃないと思うんで、難しいですね。前には行きたいですけどね。
オールスターも控えてますし、重要な戦いになりそうですね。
−少し間があいてますし、セッティングの方もいいところを探っておかないと、ずれてる感じはするんで。早めにいいとこ見つけたいですね。
チャンピオンカップ決定戦、いつもとは違った試みで行われますがいかがですか?
−初日からこういうメンバーでね。新型マフラーに変わってて、本当はもうちょっと楽な気持ちで挑めるレースが良いんですけど。みんな新型マフラー乗ってる人が多いんで、その辺がちょっと心配はありますね。
王者の貫禄を見せたいですね。
−頑張ります!
ファンの皆様へメッセージをお願いします。
−4日間ありますんで、優勝目指して一生懸命頑張ります。


※インタビュー内容は、CS放送とほぼ同じ内容です。


posted by NTCC実行委員 at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | チャンピオンカップ決定戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 決定戦CM公開!!

皆様こんにちは!

浜松オートで、4月18日第12Rに行われる「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」の出場選手紹介CMが完成しました☆

豪華メンバーが勢揃い!
4月18日16:20は、浜松オートにご注目ください!

出場選手紹介CM【小】

出場選手紹介CM【大】


※携帯電話からではご覧頂けません



posted by NTCC実行委員 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

 ブログをご覧の皆様へ☆

皆様、出場選手レース回顧をご覧いただきありがとうございました。

いよいよ明日、「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」の前検日を迎えます!

明日は、決定戦出場選手コメントをこちらのブログで皆様にお届けする予定です。

8名の選手のコメントを楽しみにお待ちいただくと共に、「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」へのご声援をよろしくお願い致します。

皆様のご来場、ご投票を心よりお待ちしております。


NTCC実行委員
posted by NTCC実行委員 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 畑吉広選手「G1平成チャンピオンカップ」出場

4月18日浜松第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」に出場予定の畑吉広選手が、4月11日(土)〜4月15日(水)、山陽オートで行われた「G1平成チャンピオンカップ」に出場しました。

初日:4月11日(土)
第9R予選に登場。10線大外からトップスタートを決め、3番手につけます。3周回3コーナー、7号車秋田選手を捕らえますが、外から3号車浜野選手が捲りを決め、3番手のままとなります。最終周回3コーナー、8号車且元選手を捌いて2着でのゴールとなりました。

2日目:4月12日(日)
第4R予選に登場。20線外から枠なりの飛び出しとなり、4番手からの競走です。2周回、4号車金子選手に捕えられますが、同時に7号車池田選手を捲り、4番手をキープします。4周回3コーナー、8号車森園選手を捕らえ3番手に浮上。残り2周は同じ態勢で、3着の結果でした。

3日目:4月13日(月)
第4R準々決勝戦に登場。10線外から先行し、さらには0ハン8号車増野選手を食い、2番手につけます。そこからは3号車五所選手の猛追も、巧みなコース取りでおさえ、2着をキープしたままゴールとなりました。

4日目:4月14日(火)
第2R一般戦に登場。20線真ん中からスタート、枠なりの飛び出しで6番手からの競走です。2周回1コーナー、7号車畦坪選手を捕らえ5番手に浮上。4周回2コーナー、5号車日室選手を捲りきり4番手に上がります。5周回1コーナー、6号車西久保選手を捌いて3番手まで。残り1周ですが、前を走る二人には届かず、3着の結果でした。

最終日:4月15日(水)
第6R一般戦に登場。20線大外からトップスタートを決め、4番手につけます。4周回2コーナー、7号車吉松選手を捌いて3番手に浮上。そこから前の二人に車間を詰めていきますが、最後は届かず、3着の結果となりました。

さて、畑吉広選手の次走は4月18日第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦in浜松」です。
皆様、4月18日を楽しみにお待ちください☆
posted by NTCC実行委員 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆番外編☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 佐々木啓選手「G1平成チャンピオンカップ」優勝戦3着

4月18日浜松第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」に出場予定の佐々木啓選手が、4月11日(土)〜4月15日(水)、山陽オートで行われた「G1平成チャンピオンカップ」に出場しました。

初日:4月11日(土)
第12Rドリーム戦に登場。0mオープンの最内からスタート、1,2コーナーでは3番手につけます。バックストレッチから3コーナーで、3号車浦田選手に捌かれ、4番手に後退しますが、4コーナーで浦田選手がふくらみ、再び3番手をキープします。4周回4コーナーで、5号車早川選手に捌かれ4番手に後退。5周回4コーナー、浦田選手に捕まり5着の結果となりました。

2日目:4月12日(日)
第2R予選に登場。40線大外からのスタートは枠なりの飛び出しとなり、8番手からの競走です。2周回1コーナー、3車抜きを決め、5番手に浮上します。3周回3コーナー、8号車灘選手と2号車鈴木選手を捲り、3番手に。4周回、競り合う1号車西崎選手と3号車藤岡選手を一気に捕らえ、先頭にたちます。残り2周は藤岡選手の追撃も振り切り、1着を決めました。

3日目:4月13日(月)
第10R準々決勝戦に登場。20線外から2番目からのスタート、枠なりに出て7番手からの競走です。しかし、3コーナーで片平選手に捕まり、最後方に下がってしまいます。2周回3コーナー、2号車浅田選手を捕らえ7番手に。さらに5号車斉藤選手を捌いて6番手に浮上します。4周回、8号車畦坪選手を捕らえ5番手に。最終周回、6号車鈴木選手を捌いて、4着の結果となりました。

4日目:4月14日(火)
第12R準決勝戦に登場。ブチ走路での競走となりました。0〜10mの短ハンデ戦、10線外から3番目からのスタート、2コーナーでは6番手につけます。3コーナーでは2車抜き敢行で4番手に上がります。2周回3コーナー、7号車満村選手を捌いて3番手に浮上。5号車久門選手との競り合い、5周回2コーナーで決着をつけ、2番手を確保します。先頭を走る6号車永井選手の背中は遠く、2着の結果となりましたが、見事優勝戦進出を決めました!

最終日:4月15日(水)
第12R優勝戦に登場!4100m、8周回の競走です。10mオープン注目のスタート、佐々木選手は4枠から、少しフロントを浮かせるも、2コーナーでは4番手につけます。2周回1,2コーナー、3号車浜野選手に捌かれ、5番手に後退します。6周回1コーナー、2号車岩見選手を捕らえ4番手に浮上。最終周回、最終コーナー、3号車浜野選手を捌いて3着でのゴールとなりました。

さて、佐々木啓選手の次走は4月18日第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦in浜松」です。
皆様、4月18日をお楽しみにお待ちください☆



posted by NTCC実行委員 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆番外編☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

 岩佐常義選手「京成杯」に登場

4月18日浜松第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」に出場予定の岩佐常義選手が、4月7日(火)〜4月10日(金)、船橋オートで行われた「京成杯」に出場しました。

初日:4月7日(火)
第8R予選に登場。50線単騎のスタートです。2周回、3号車土屋選手を捕らえて6番手に浮上します。3周回には6号車篠原選手を捌いて5番手に。4周回バックストレッチで2車抜き、さらには3コーナーで、5号車茂木選手を捕らえて2番手まで上がります。5周回、7号車高橋選手を捌いて先頭に立ちます。残り1周、見事に逃げ切り1着ゴールとなりました。

2日目:4月8日(水)
第12R「さつき選抜」に登場。30線外側からのスタート、30線の2車に食われ、6番手からの競走です。1周回3コーナーでは8号車池田選手に捲られ、7番手に後退。3周回1コーナーでは、5号車梅内選手に捌かれ最後方に後退してしまいます。そこからの追い上げは効かず、8着となってしまいました。

3日目:4月9日(木)
第11R準決勝戦に登場。20線外側からのスタート、30線の5号車牧野選手に食われ、5番手からの競走です。2周回、8号車重富選手に捌かれ、6番手に後退。3周回6号車岩沼選手に捕らえられ7番手に後退してしまいます。5周回で、1号車戸塚選手を捕らえ再び6番手に浮上します。

最終日:4月10日(金)
第10R選抜戦に登場。20線内側からのスタート、枠なりに飛び出し、3番手につけます。3周回の2コーナーで、6号車永瀬選手に捌かれ4番手に後退。内側から5号車梅内選手が2車抜きを決め、岩佐選手は5番手に後退してしまいます。最終周回、4号車牧瀬選手に捲られ、6番手に後退。6着の結果となりました。

さて、岩佐常義選手の次走は4月18日第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦in浜松」です。
皆様、4月18日をお楽しみにお待ちください☆





posted by NTCC実行委員 at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆番外編☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 木村武之選手「京成杯」に登場

4月18日浜松第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」に出場予定の木村武之選手が、4月7日(火)〜4月10日(金)、船橋オートで行われた「京成杯」に出場しました。

初日:4月7日(火)
第12R「スカイライナーセレクト」に登場。20線外から2番目から8番手のスタートとなります。
5周回まで残念ながら見せ場なく、8番手のまま進みます。最終周回1コーナーで、3号車保永選手を捌いて、7着の結果でした。

2日目:4月8日(水)
第8R予選に登場。40線大外からのスタート、8番手からの競走になります。3周回1コーナー、7号車森谷選手を捌いて7番手に。4周回2号車芝崎選手を捕らえ、6番手に浮上します。最終周回、高橋選手を捌いて5着の結果でした。残念ながら、準決勝進出とはなりませんでした。

3日目:4月9日(木)
第7R一般戦に登場。60戦単騎のスタートです。10前の2号車新村選手を食うスタートを決め、7番手につけます。3周回、7号車馬見塚選手と3号車清岡選手を捕らえ、5番手に上がります。5周回バックストレッチでは、2車抜きを敢行し3番手に浮上。最終周回3コーナーで、6号車北爪選手を捕らえ、さらにはゴール線ギリギリで、本門選手を捲り、僅差で1着ゴールとなりました。

最終日:4月10日(金)
第9R特別一般戦に登場。6号車武藤選手が欠車となり、7車での競走です。木村選手は30線外側からのスタート、同ハン7号車山田選手には離される形となり、7番手からの競走です。5周回1コーナー、2号車佐野選手を捕らえ、6番手に。最終周回大きく捲りに出ますが届かず、6着の結果でした。

さて、木村武之選手の次走は4月18日第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦in浜松」です。
今節は残念な結果に終わってしまいましたが、地元浜松できっと活躍してくれると思います!
皆様、4月18日をお楽しみにお待ちください☆





posted by NTCC実行委員 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆番外編☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 篠原睦選手「西日本スポーツ杯トップライディングバトル」優勝!!

4月18日浜松第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」に出場予定の篠原睦選手が、4月3日(金)〜4月6日(月)、飯塚オートで行われた「西日本スポーツ杯トップライディングバトル」に出場しました。

初日:4月3日(金)
第12R「西日本スポーツ選抜」に登場。20線外から2番目からのスタート、1コーナーで良い伸びを見せ、4番手に上がります。またバックストレッチでは6号車矢内選手を捕らえ、3番手に。2周回1コーナーで8号車松尾選手を捌いて2番手に浮上します。3周回1コーナー、7号車西村選手を捕らえて先頭に。5周回3コーナー、後ろにピタリとくっついていた5号車田中選手につかまり、2着でのゴールとなりました。

2日目:4月4日(土)
第11R選抜戦に登場。濡走路でのレースとなりました。20線外から2番目からのスタート、少々遅れをとり、8番手からの競走となります。バックストレッチで混戦を切り抜け、一気に4番手に浮上。その勢いで、2号車岩見選手と1号車松尾選手を捕らえ、早くも2番手につけます。2周回、8号車石貝選手を捌いて先頭に立ちます。そこから、松尾選手の攻めも振り切り、貫禄の1着ゴールとなりました。

3日目:4月5日(日)
第9R準決勝戦に登場。20線からトップスタートを切り、5番手につけます。2周目1コーナー、5号車福永選手を捕らえ、4番手に。バックストレッチでは7号車小里選手を捌いて早くも3番手まで浮上。3周回3コーナー、8号車吉田選手を、4周回1コーナー、6号車櫻木選手を捕らえて先頭に立ちます。櫻木選手の猛追を振り切っての1着ゴールで優勝戦進出を決めました。

最終日:4月6日(月)
第12R優勝戦に登場。20線から枠なりに飛び出し、2コーナーでは5番手につけます。バックストレッチでは2車抜き敢行で、3番手に浮上。2周回1コーナーで、1号車柴田選手と7号車竹中選手を捌いて早くも先頭に立ちます。後ろとは差をつけ、ぶっちぎりの1着を決め、見事優勝を勝ち取りました!

さて、篠原睦選手の次走は4月18日第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦in浜松」です。
皆様、今節優勝を飾った篠原選手の活躍も見れる4月18日をお楽しみにお待ちください☆




posted by NTCC実行委員 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆番外編☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 田中茂選手「西日本スポーツ杯トップライディングバトル」の結果

4月18日浜松第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦」に出場予定の田中茂選手が、4月3日(金)〜4月6日(月)、飯塚オートで行われた「西日本スポーツ杯トップライディングバトル」に出場しました。新年度初のレース、そして今開催から新型マフラー導入ということで、選手の皆さんは心機一転、気合の入る戦いとなりました!

初日:4月3日(金)
第12R「西日本スポーツ選抜」に登場。20線大外からのスタートになります。1コーナーで7番手につけます。2周回に入ることには3車抜きを決め、4番手に浮上。2周回4コーナーで8号車松尾選手を捌いて、3番手に上がります。3周回4コーナーで7号車西村選手を捕らえ2番手に。5周回3コーナーで4号車篠原選手を捌き先頭に立ちます。篠原選手との車間は広くはありませんでしたが、しっかりと先頭を守り、1着ゴールとなりました。

2日目:4月4日(土)
第12R選抜戦に登場。0〜10の短ハンデ戦、濡走路での競走となりました。
10線大外から、良いスタートを決め、2コーナーでは4番手につけます。途中、5号車別府選手との攻防を繰り返しながらも4番手をキープします。5周回1コーナー、7号車東小野選手を捕らえ3番手に一時浮上しますが、3,4コーナーで差し返されてしまいます。その内から別府選手にも捌かれ、5番手に後退。しかし、ここは田中選手!意地の見せどころ!最終周回3コーナーで、別府選手、東小野選手を二車まとめて捕らえて3着でのゴールとなりました。

3日目:4月5日(日)
第11R準決勝戦に登場。20線大外からのスタート、1コーナーでは7番手につけます。1周回バックストレッチから3コーナーにかけて、3車抜きを決め、一気に4番手まで上がります。2周回バックストレッチで6号車高林選手を捕らえ3番手に浮上。3周回バックストレッチから3コーナーで、1号車越智選手、8号車花元選手を捌いて先頭に立ちます。残り3周は安定した走りで後ろと差をつけ、1着で優勝戦進出を決めました!

最終日:4月6日(月)
第12R優勝戦に登場。20線大外からどこまで追い上げが決まるでしょうか?
1周回4コーナー、8号車関口選手と3号車越智選手を捕らえ6番手に上がります。2周回1コーナー、7号車竹中選手を捌いて5番手に。前に詰め寄りますが、なかなか届かず、ようやく最終周回1コーナーで1号車柴田選手を捕らえ4着の結果となりました。

さて、田中茂選手の次走は4月18日第12R「日本トーターチャンピオンカップ決定戦in浜松」です。
皆様4月18日をお楽しみにお待ちください☆



posted by NTCC実行委員 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆番外編☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。